へっぽこケアマネ 介護ブログ

介護職&ヘッポコケアマネやってます♪
在宅介護の現場でおこっていることを、
明るく楽しく、時には真面目に書きます😃
たまに、愚痴もでるかも。

認知症 姑のこと⑧

旦那と私と二人で、
家から近い特別養護老人ホームを、
順番に見学に行きました。


1番近い特養は、まだ新しくて綺麗。


個室で各階のエレベーターに、
暗証番号があって。


「認知症の方はこれで安心です!」(^^)v


と、笑顔で職員さんが説明してくれた。


なにが、どう安心なの?(´д`|||)
と聞きたかったけど、
その施設にいた利用者さんたちは、
「比較的元気な利用者さん達です」
と聞いたけど、全然活気がなかったので質問する気にならなかった。


2つめに見学した特養は、
昔からそこにある古い施設。
多床室には畳が敷かれていた。
おばぁちゃん二人が、大量のおしぼりをたたんで。
おじいちゃんが、マラソン中継を手を叩いて応援してた。
大きな声で歌う利用者さんと、手をつないで歩く職員さんがいた。
私が言う前に旦那が言った、
「ばーちゃんは、
こっちの方がええと思う」



ほんまやね、同じ特養でもこんなに違う。
今すぐ施設に!って訳でもないし、
ここに申し込もう。


自宅から車で5分の特養。
今までは姑の家に、週に1回半日かけて行ってたけど。
これからは、もっと姑に会いに行けるね。


そして、
この施設は・・・
私の元職場(* ̄ー ̄)
ケアマネになって辞めた施設。
職場は、特養ではなかったけど。
(´д`|||)ちょっとやりにくいけど、
まぁ、いいかぁ

認知症 姑のこと⑦

半年前に、要介護3に認定されました。

私的には、要介護2ぐらいかなぁと思ってたんですけどね。


要介護3で2年間。


これは、何を意味するのか?


姑は、ほとんど自己決定ができなくなっていて。快、不快に正直になってきました。


ちょうど、要介護3の認定されたころに、

姑にちょっとした出来事が。


冬の朝、まだ6時で薄暗いのに、

お向かいの家の玄関を叩き、

「しんどいけど、息子に連絡できない」

と訴えてきました。


お向かいのご家族の奥さんには、

事あるごとにお世話になってて。

すぐに、うちに連絡してくれて、

私はケアマネさんに連絡。

とりあえず、朝イチで様子を見てもらい、

特に問題はなさそう。

受診したけど、異常なし。

寒い朝だったので、一時的に血圧が上がったのでは?とのことでした。


要介護3・・・


旦那に、「そろそろ独り暮らしは難しいのかもしれない」と話しました。


旦那も、考えてたみたい。


姑が利用している、

小規模多機能のケアマネさんも、スタッフさんもとてもよくしてくれるけど。

次の段階を探さないといけない。


姑は、どんな施設があってるのか?


正直、貯金もあまりない。

年金は2ヶ月で18万。

グループホームや、有料老人ホームは、

高くて無理。

我が家の家計から出すこともできない。


血圧は少し高いが、他に悪いところがない姑なので、まだまだ先は長そう。


家のから近い順に、特養を3ヶ所。


見学に行くことにしました。

休みがないの?ケアマネさん

今月は、ケアマネの資格に関わる研修もあって。


絶対的に、日数が足りない。


なので、土曜日も出勤です。


お盆休みも、半日出勤したり(ToT)



出勤してもね、ケアマネ業務やってるわけじゃないんですよ。


お盆休みの介護スタッフさんの代わりなんで、認知症のおばぁちゃんと一緒に、


ダラダラ過ごしてます。




あぁ、今月はホント日がない。


山積みの書類は、日に日に高くなるし。


でもさ、スタッフお休みだからって、


せっかく来てくれてる利用者さんが退屈してたら、ウズウズするのよ。


今日は、書類の山は少しは低くなるかなぁ。


行ってきます!